vol.33 マークピーターセンの見るだけでわかる英文法

単行本: 157ページ

出版社: アスコム

(2013/10/12)

言語: 日本語

発売日: 2013/10/12

この記事の先生

山田 尚史 先生

» 講師紹介はこちら

 今回は、英語の学習に関する本を紹介します。

 

 著者のマークピーターセンという方は英語に関して多くの本を書いている方で、中でも、1988年に出版された「日本人の英語」という本が今も売れ続けています。

 

 今回紹介するの本の中では基本的な文法から大学受験で必要になるであろうものまで、中学生、高校生が悩むところ、わからないところが多く入っています。

 

 これをおすすめするポイントとしては、わかりやすい絵 → 英語はイメージが重要です。

 量→文字が大きく、読みやすく、絵も入ることから1つの章がそんなに長くない。

 

 内容は高校で学ぶ所も入るので、高校2年生から英語をもう一度やろうと思っている大人の人におすすめです。英語が嫌いな方にも気軽に読めて、英語の感覚が少しでも身につくと思います。

 

 

 内容は以下の通り。

 

 

01       過去と現在完了

02       現在形と進行形

03       will と be going to

04       関係詞の2つの用法

05       冠詞の問題

06       名詞の「数」

07       have と get

08       使役動詞いろいろ

09       「聞く」動詞

10       「見る」動詞

11       will と would

12       wish と hope

13       at と in と on

14       work in/at/for

15       by と until

16       「AのB」の表し方

17       能動態と受動態

18       2つのyou

 

 

 

 この中で気になるものから、ぜひ読んでみてください。

 ここは分かっていると思っているところでも新しい発見があると思いますよ。