vol.28 羊どろぼう

この記事の先生

大吉 健介 先生

» 講師紹介はこちら

「羊どろぼう。」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すっごい英雄がいないという時代をなげくのは、ちがってる。

英雄がいなくてもなんとかなってるのは、

数多いふつうの人間たちが、よくやってるからだ。

坂本龍馬を待ってるより、

明日の自分にちょっぴりと期待するほうがいいんじゃないか。

「羊どろぼうより」             

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コピーライターである糸井重里さんの「こころに残ることば」の数々が書かれています。

 

深く考えさせられる言葉だったり、日常の中の言葉だったり、何度も読み返したくなるようなたくさんの言葉が収録されています。表紙や本の素材、質感にまでこだわり、糸井さんの人間らしさのつまった一冊です。

 

読む人や、その時々で言葉の受け止め方、心に響く言葉が違ってくるんじゃないかなと思います。

 

ひとつひとつの言葉は短いので、ほんの少しの時間でも読むことが出来ます。何かに疲れたとき、癒やされたいときに読んでみてください。