vol.24 キミとボク

UNIVERSAL RADIO

http://universal-radio.jp/

この記事の先生

大吉 健介 先生

» 講師紹介はこちら

「UNIVERSAL RADIO」というHPで公開されているFlashアニメです。

 

「キミとボク」は、ある青年と猫のほんの10分ほどの物語。

カノンのBGMとともに、とてもゆっくりと静かに流れていく、2人の大切な時間。

 

「ボクはクウキだけでスベテをカンジとれるんだよ」

 

動物というものを飼ったことが無い自分でも、「キミ」と「ボク」の温かい関係に感動したことを覚えています。

 

「キミとボク」が公開されたのは、今から13年前の2001年。

当時は、現在のyoutubeに代表されるような、大規模動画ストリーミングサイトなど無い時代で、インターネットで動画を見るということ自体が新鮮な時代でした。

最近の動画と比べると、とてもシンプルな作りで、物足りないと思うかもしれませんが、「キミとボク」の中にある温かい物語を味わってみてはどうでしょうか。

 

「キミとボク」は、2011年に実写映画化もされていて、現在、DVDで見ることができます。

映画は見たことはないのですが、まずはオリジナルのFlashの作品「キミとボク Ver.1:本編」をご覧ください。

http://universal-radio.jp/animation/kimiboku/V1.php#navi_global