vol.13 コマ大数学科 特別集中講座

著者/ビートたけし・竹内 薫
発行/株式会社 フジテレビ出版

この記事の先生

小川 智行 先生

» 講師紹介はこちら

この本は、テレビ番組で放送された内容をまとめたものになっているのですが、実際に放送されている30分という時間では、到底理解の追いつかない、見えてこない詳細な部分まで解説されており、塾で数学を担当させていただいている私にとっては、非常に興味深く面白いものでした。

数学が苦手な人にとっては、全く興味の湧かない本かも知れません。扱われている内容自体が難しすぎて、大学入試までに必要のないこともたくさん書かれており、読んでいるうちに飽きてしまうかもしれません。

しかし、受験生にとって不可欠な、地道に見える努力の積み重ねや、一見すると全く違う分野の学問にも数学が通じていることを知ってもらうことができ、それによって、数学の勉強をする上で、大きな助けとなる「数学への興味」を少しでも大きくするために役立つ本であると思います。

テレビ番組自体は、放送時間帯が深夜のためオススメすることはできませんが、この本を読んで、興味をもたれた方は、録画やDVDでご覧いただければと思います。

また、東大生もあこがれる「奇才ビートたけし」の言葉にも注目です☆ ぜひご覧ください。