今年度の受験ほど、自分に必要なもの、不要なものを見極めて合格するための戦略に基づいた学習をすることが必要な年はありません。
例えば、残された時間が少ないと感じたら、特定の教科や分野をやらない勇気を持つことも必要です。

受験舎では、1人ひとりの生徒の学力、志望校を把握し、学習内容の優先順位を明らかにし、「何」を「どのように」そして「いつ」やればいいのかを指導していきます。生徒1人ひとりにしっかりと向き合える個別指導塾の強みを生かして、受験舎の講師だからこそできることを合格までの計画を提示しつつ、日々の授業に全力で指導していきます。

幸い、受験舎は個別指導で、学校や一斉授業の塾と比較すると、はるかに「密」がない状態の学習環境を提供し続けることができています。今後も、様々なことに注意を払い、より良い学習環境を提供していきたいと思っています。

ほとんどの学校が、これから学習の遅れを取り戻そうとすることと思われますが、学校の内容を軽んじることなく、そうかといって流されることもなく、受験に関する正確な情報を手に入れ、自分が合格するためには「何」が必要で「何」が不要であるかを見極めることが大切です。そして、受験舎の講師は、その最適なアドバイスができます。まずは面談、そして体験授業を受けてみてください。

目標に向けて、大きく飛躍
受験舎の「個別指導」
受験舎の個別指導は
講師1人に生徒は最大4人

「個別」なので、同時に授業を受ける塾生の学年や学習内容、教材は様々です。また、「授業での解説は1対1」で行い、塾生の性格や学力等をふまえ、各塾生に適し、かつ、わかり易いものになるよう意識しています。

答えを単に教えるのではなく
深い理解の追求

受験舎における解説とは、問題に対する答えを単に教えるのではなく、塾生自身が真の理解をした上で学力が向上するよう、手助けをすることです。

20年以上の合格実績
経験豊富な講師陣

深い理解をしていく上での手助けと、「塾生1人ひとりのがんばりを支えること」が受験舎の個別指導の最大の特徴です。

+受験舎の特長をもっと詳しく+

「夏」にできること!(受験生)
例えば「共通テスト予想問題徹底演習!」

今年度から新しく共通テストが実施されます。新しい形式の問題が導入されるときに必要なのは、学力はもちろんのこと、新しいタイプの問題に慣れて、問題の解き方を知ることです。夏の間に共通テストの問題形式に慣れ、自分の弱点を認識し、その弱点を克服することが可能です。大問ごとの時間配分や、大問ごとの問題演習を通して、点数UPを確実なものにしていきます。

個別指導の授業形式なので、生徒の学力に合わせて、最も適していると思われる学習内容を面談の時にご希望を伺ったうえで提示いたします。

2020年度 大学合格実績(一部抜粋)
~ 国公立大学 ~
  • 防衛医科大学校 医学科
  • 宮崎大学 医学部 医学科
  • 京都大学 農学部
  • 東北大学 工学部
  • 東北大学 経済学部
  • 筑波大学 理工学群
  • 筑波大学 人文・文化学群
  • 東京学芸大学 教育学部
  • 千葉大学 法政経学部
  • 埼玉大学 教育学部
  • 宇都宮大学 農学部
  • 宇都宮大学 工学部
  • 宇都宮大学 共同教育学部
  • 茨城大学 教育学部
  • 福島大学 人間発達文化学類
  • ~ 私立大学 ~
  • 自治医科大学 医学部 医学科
  • 上智大学
  • 東京理科大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 立教大学
  • 中央大学
  • 法政大学
  • 学習院大学
  • 成蹊大学
  • 北里大学 獣医学部
  • 東京家政大学 家政学部
  • 松本歯科大学 歯学部
  • 北里大学 看護学部
  • 芝浦工業大学 デザイン工学部
  • その他の実績はこちら
    小論文利用・AO入試 合格実績
    (一部抜粋)
  • 東京大学
  • 東北大学
  • 横浜国立大学
  • 東京学芸大学
  • 自治医科大学 医学部
  • 慶応義塾大学
  • 九州大学
  • 埼玉大学
  • 早稲田大学
  • 筑波大学
  • 上智大学
  • 宇都宮大学
  • 国立・私立大学医学部など多数
    小論文対策について詳しくはこちら
    【 夏期講習会日程 】
    7月23日(木)~8月22日(土)

    【 授業料 】(受験生)
    申込授業回数 20回 
    ¥55,000(税込)
    申込授業回数 30回 
    ¥76,000(税込)
    申込授業回数 40回 
    ¥96,000(税込)
    ※申込授業回数は最低20回~承っております。
    【 授業料 】(高1・2生)
    申込授業回数 10回 
    ¥25,000(税込)
    申込授業回数 20回 
    ¥43,000(税込)
    申込授業回数 30回 
    ¥61,000(税込)
    ※申込授業回数は最低10回~承っております。
    【 授業料 】(小論文)
    申込授業回数 10回 
    ¥35,600(税込)
    申込授業回数 15回 
    ¥50,900(税込)
    申込授業回数 20回 
    ¥66,200(税込)
    ※申込授業回数は最低10回~承っております。
    【 受講までの流れ 】
    STEP① 準備
    以下の情報をご用意ください。
    ・夏期講習会の受講希望教科 ※1
    ・面談可能な曜日、または時間帯 ※2
    ・最近受けた模擬試験(または校内模試)の結果 
    ・志望校(決まっている場合のみ)
    STEP② お問合せ
    フリーダイヤル0120-2440150120-244-015にお電話いただき、
    「夏期講習会受講希望」の旨をお伝えください。
    担当者が、お名前・学校・学年・受講希望教科・面談希望の曜日時間帯・志望校をお伺いします。
    STEP③ 面談 ※3
    当日は、1階101教室までお越しください。
    その際、最近受けた模擬試験(または校内模試)の結果をお持ちください
    面談にて,担当講師より受験舎および夏期講習会のご案内をさせていただきます。また、ご本人様とご家庭のご希望をお伺いし,学習計画のご提案、学習内容の決定をいたします。
    STEP④ 申し込み
    夏期講習会受講案内資料を参考に、申込書をご記入の上、ご提出ください。申込書は、面談時にご提出いただくか、ご検討の上、後日ご提出いただくことも可能です。※4
    STEP⑤ 時間割のお渡し
    時間割決定後,個別時間割表を作成し,お渡しいたします.
    STEP⑥ 授業
    高校部授業は2階、201教室(英語・世界史)・202教室(国語・数学・理科・小論文・政治経済・現代社会)で実施いたします。直接授業教室にお越しください。 ※5
    なお、授業教室が不明の際は、1階の通りに面した教室までお越しください。
    担当者が教室までご案内いたします。
    注意事項
    ※1 下記の教科よりお選びください。
    (国語・数学・英語・生物・物理・化学・世界史・政治経済・現代社会・小論文)
    ※2 曜日:月曜~土曜 時間帯:15:00~22:00
    ※3 面談は、ご本人様との二者面談、保護者の方を含めた三者面談のどちらでも可能です。
    ※4 後日提出していただく場合には、ご予約の上ご来塾いただくか、お電話またはFAXでのお申し込みが可能です。
    ※5 受験舎内に、保護者の方の待機場所はございません。授業の際は、ご本人様のみご来塾ください。
    夏期講習2019 受講生の声
    Q&A よくある質問
    Q夏期講習会についてもっと詳しく知りたいのですが、どうすればいいですか?
    A夏期講習お申し込みフォームよりご連絡ください。 案内資料をご送付させていただくか、折り返し、電話またはメールにてご連絡をさせていただき、夏期講習受講までの流れをご説明いたします。 また、お電話でも承っておりますので、お気軽にフリーダイヤルにてご連絡ください。
    (受付日時 月~土 15:00~22:00)
    Q基礎から学習したい科目と、入試レベルを学習したい科目があるのですが。
    A受験舎では科目別少人数制個別指導を採用しており、それぞれの科目に専任講師がおります。 よって、科目ごとに学習レベルを変えることができます。 例えば、数学は基礎、英語は入試問題演習といったように、現在の学力に合わせた学習プランをご提案します。
    Q自習室は使えますか?
    A夏期講習申込者を対象に開放いたします。 自習室の利用条件、注意事項については、お申込みの際にご確認ください。
    Q開講している科目を教えてください。
    A開講科目は国語・数学・英語・生物・物理・化学・現社・政経・世界史・小論文となります。