vol.6 定期テストを終えたばかりの高校1年生の皆さんへ

高校生になって初めての定期テストが終了したことと思いますが、結果はいかがだったでしょうか?

進学を目指すのであれば、良かった人も悪かった人も、今回の結果を受けて今後どのように勉強を進めていくのかが重要です!なぜなら、これから勉強の内容がもっと難しくなるからです。

そこで受験舎から今後の勉強に関する簡単なアドバイスをさせていただきたいと思います!自分に当てはまるアドバイスを参考にしてみてください。

◯そこそこ勉強したつもりだったのに、得点が良くなかった教科があった方へ

まずはきちんと試験の復習をして、どこまで理解し、暗記すべきであったのかを確認し、その反省点を次のテストに生かせるようにしておきましょう。

まだまだ始まったばかりですが、放っておくと取り返しがつかないことになります。今だからこそ挽回が可能ですので、地道に続けていきましょう。

◯部活が忙しくて、試験直前にしか勉強できず、失敗に終わった方へ

高校は勉強のスピードも量も中学校とは比べ物にならないため、定期試験の前だけ勉強する、というスタイルは通用しないことが多いものです。

しかし、部活が忙しくて普段勉強する時間を取れない、もしくは取る気にならない(要はサボってしまう)という人は、あえて勉強をする環境や時間を設けるようにしてみましょう。例えば「部活が休みの日は必ず1時間は勉強する」といったルールを自分の中で作るのも一つです。

ルールを作ってもなかなか上手くいかないという人は、「塾」といった、もっと強制力のある環境に身を置くというのもありでしょう。

◯今回のテストでは納得の行く結果が出た!という方へ

順調な人は、次の定期テストも結果が出るよう勉強を継続させるのはもちろんですが、現状に満足せず、レベルアップを図るということも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

学校の勉強に対応するだけでなく、大学受験を意識した勉強を始めるのに早すぎるということはありません。

上記に当てはまらない人もいるかも知れません。そしてこれからも、一人ひとりが、様々な状況で勉強と向き合って行くことになります。

一言でこうすれば良いということはありませんが、まずは自分の目標と学習のリズムを手に入れることを目指しましょう!

最後に、私たち受験舎では、そんな一人ひとりと真剣に向き合い、目標を共有し、目標に向けて学習計画を立て、教材を相談の上決定しながら、個別指導のきめ細やかな授業を行っています。

ご興味のある方は、ぜひ一度ご相談ください。

栃木県宇都宮市

JR宇都宮駅西口から徒歩5分

個別指導学習塾 受験舎(JUKENSHA)